メンガチョ!

メ ン ガ チ ョ !

= 山口県のラーメンを中心とした麺類情報掲示板 =

 
↓ 主なスレッド ↓

【 掲示板トップ画面へ 】  トンコツ系 醤油系 味噌・その他 蕎麦・うどん 麺類全般(県内) 麺類全般(県外) 屋台 画像トリビア  
雑談 福岡県 広島県 有名店 全国 開店・閉店情報 臨時営業情報 セットメニュー インスタント 掲示板の使い方 店舗情報
[ 山口の美味しい麺類スレッド表示ツリー表示タイトル表示新規スレッド作成記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]


[15186] 醤油系@山口 その57  名前 : 管理人 MAIL   2017/09/08(金) 17:40 [ レスを書く ]
山口県の醤油系ラーメンのスレッドです。

前スレ「醤油系@山口 その56
http://ramen.1616bbs.com/bbs/?pid=ramen&mode=pr&parent_id=14833&mode2=topic

[15188] 洋RUN @柳井 本場下松に負けていない「中華そば」  名前 : のり MAIL  2017/09/09(土) 09:22

開店前の看板業者との打ち合わせの時に「並盛り」を「普通盛り」
と伝えために、メニュー表には「普(1玉)」と書かれています。
伝票にも「ふ」と書かれています
久しぶりに「もしかしたら変わったかな?」と思いつつ入店するも、
メニューも伝票も「普(1玉)」と「ふ」のままでした^^

中華そば(普) 600円。

本場下松に負けない牛骨感あふれるスープが美味いです^^
この日は、いつもよりスープに透明感がありました。
めんいち”や“はな華”“蘭らん”の様に、透明感のあるスープの方が
牛を感じ易いんじゃないか、と私は思ってます^^

支店出店計画が進んでるみたい^^ 楽しみです^^

[15201] 手打ち中華そば 山@山口 提供開始!「手打ち中華そば」  名前 : のり MAIL  2017/09/15(金) 07:19

開店前の試食会とプレオープンでは中華そばが提供されましたが、タレが
大将の思いと違っていたそうで、開店時は、つけ麺のみでスタートされました。
タレを再度調合して寝かせる期間を持つことで、思い通りのタレができたらしく
中華そばの提供が始まったと聞き、訪問しました^^

手打ち中華そば 600円。 

スープは鶏ベースでチー油の薫りがします。
侍の「元味」とは異なり最初から魚介が使われているので「新味」に相当します。
タレには関東の醤油を使ってるそうで、侍より甘くない男前な味で美味いです♪
腰のある手打ち麺が、キリリとしたスープにバッチリ合ってます!

久しぶりに山根大将が作った中華そばを食べたけど、パワフルですね〜〜^^
食後感が侍の時より悪くなったように感じたけど、いずれ改善されるかと^^

[15203] ぶっとび亭@柳井港 スタイリッシュな一杯「煮干し中華そば」  名前 : のり MAIL  2017/09/16(土) 07:37

9月23日(土)の営業を最後に、しばし休業する「ぶっとび亭」
トッピングのあるなしはあるけど、現在のベースのメニューは
ニボシブラック」「煮干し中華そば」「ざる中華そば」の3つ。
その中で一番の基本となる、このメニューを注文しました^^

煮干し中華そば 740円。 

煮干しと鶏ガラのスープは、確かに中華そばに分類されはするけど、
スタイリッシュな仕上がりで美味いです!
腰があり、味がある全粒粉麺とスープがお互いを引き立てあっています^^

ぶっとび亭のラーメンはしばらく食べる事が出来なくなるけど、山口県を離れた
元 侍店主の山根さんと、元 まつかぜ店主の廣田さんのラーメンを、メンガチョに
並べて投稿できる日が来るとは思いもしませんでした^^\

[15210] 手打ち中華そば「山」@山口 おかえりなさい「手打ち中華そば」  名前 : suke  2017/09/20(水) 16:01

8月15日にオープンした「手打ち中華そば 山」へ行ってきました(^^)/
言わずと知れた(?)「侍」の先代大将のお店です(^^)

『手打ち中華そば(1玉)』 600円を半熟煮玉子トッピ(+100円)で♪
← 味玉のせると見た目がグンと良くなりますね♪この700円はイイネ!

醤油がググッと入ってくるけど、す〜っと染み入る感じ。
1口目の醤油からさが残らず美味しいです(^^)
Wスープとのコトですが、自分にはあまり魚介は感じられず、
圧倒的な鶏感で醤油の効きと相まり、かなりパワフルな味わいになってます!

麺は中太くらいの平打ち。ビロビロ感より凸凹感が強く啜ってて楽しい(^^)
コシってより中身が詰まった感じのモチモチ麺で、力強いスープを受け止めてます。
チャーシューがマンマ「侍」って感じで、ナンか嬉しかったです(^^)

[15212] ぶっとび亭@柳井港 FB限定「柚子醤油ラーメン」その1  名前 : のり MAIL  2017/09/21(木) 18:29

今朝。ぶっとび亭のFBで知った「本日限定のラーメン」を食べに行きました。
開店時間ジャストに店に着くと、一番客でした^^
「FB限定らーめん 880円」と書かれた短冊メニューを店内に見つけたので、
会計場に880円を置き、奥さんへ「お金ココに置いたよ」と告げて着席。

すると「まだ味見してないから、味の保証は出来んけど食べる?」と廣田大将^^;
「ウソ〜!先に払わんかったらエかった!」と言い返しながらも、毎度のことだし
冷し担々麺」も味見無しで頭で作ってあの味だったし、安心して待ちました^^

FB限定 柚子醤油ラーメン 880円。

イリコより鶏が主張したスープは、柚子胡椒と柚子皮のW柚子効果の清涼感あり。
そこに直火で表面を炙ったチャーシューの香ばしい薫りが加わり、アジト、
そして、まつかぜ時代を彷彿させる、足し算の味でメチャ美味し^^

[15213] ぶっとび亭@柳井港 FB限定「柚子醤油ラーメン」その2  名前 : のり MAIL  2017/09/21(木) 18:31

全粒粉仕様の味と香りが強い麺が美味いです^^
この麺はフスマが入っていて、田舎蕎麦に近いこともあり、ニボシブラック
食べた時に和蕎麦がふと頭をよぎりました。
今回はチャーシューが鶏ムネ肉だったせいもあり、鶏南蛮蕎麦テイストが更にUP!
水菜が三つ葉に変わっていたら、なおさらだったかと^^

先日、地鶏らーめん はや川@福岡市南区へ廣田大将が食べに行き、その美味さと
材料費がかかってるのに720円という値段設定に感動したそうです。
はや川は麺、スープもさることながら、柔らかな鶏チャーシューも美味くて
自分で再現しているうちに、このラーメンに行き着いたそうです。
はや川の鶏チャーシューほど柔らかくならなかったので、直火で炙ったらしいけど
軽く焦げた薫りが全体引き締めてくれたので、結果オーライかと^^

私は長期休業前の訪問は今日がラスト。 元気な赤ちゃんが生まれるとエエね^^

[15224] みなと亭@周南市須々万 仕様変更して復活!「ラーメン」@    名前 : のり MAIL  2017/09/26(火) 17:58

ラーメンを食べた事がある、寿司と和食の店「みなと亭」。
半年前に訪問するとラーメンがメニュー落ちしていました^^;
いつもの私なら食べずに店を出るところですが、寿司も美味いと聞いていたので
うどん と にぎり寿司定食」を食べたところ、ネタが良いだけでなくて
職人の技を感じる握り加減で、メチャ美味かったです^^

昨日。「みなと亭で以前のラーメンとは違う仕様でラーメンが復活したよ」と
麺友ブラさんから情報をいただき、早速訪問しました^^
店へ着くと赤地に白で「ラーメン」と書かれた新しい幟が2本立ってました。

“トンコツ”と“イリコ”のWスープだそうです。
“こってり”と“あっさり”があり、香味油の量が違うんだそうです。

ラーメン(あっさり) 648円。

[15225] みなと亭@周南市須々万 仕様変更して復活!「ラーメン」A  名前 : のり MAIL  2017/09/26(火) 17:58

スープを飲むと、トンコツ、イリコともに控えめで野菜も入ってるのかな?
無化調らしくインパクトは弱いけど、一口、また一口飲みたくなる味で美味し^^
材料は違うけど「いなか屋@山口市徳地のラーメン」と同じタイプに感じました^^
ということで、メニューに「トンコツ」と書いてあったけど醤油に投稿しました。

麺は武居製麺らしく、若干長めに茹でてあるため、しなやかな食感です。
確かにこのスープには硬麺は合わんかもね^^

箸で摘まむと、ホロホロと崩れる柔らかなチャーシューが絶品です!
チャーシューが加わると、優しいスープが一気にパワフルに変身します^^
特に脂身の甘さが最高! 鹿野高原豚じゃろうか?^^

今はラーメン単品しか無いみたいなので、このチャーシューを使った
チャーシュー丼(白米or酢飯)のセットがあれば最高じゃろうね^^\

[15248] クラクラ@光 販売再開「牛骨・フォンドボーヌードル(改)」@  名前 : のり MAIL  2017/10/03(火) 17:48

クラクラの「フォンドボーヌードル」。
イタリアンの技法で作られた牛骨系ラーメンです。
ちなみに私の、牛骨系ラーメンを提供する店の位置づけは、こんな感じです。
【繊細(洋)】クラクラ>>>>松の樹>>はな華>めんいち【パワフル(中華)】

ここ最近は不定期に販売されていましたが、改良版が先週の土曜日から
通常メニューとして提供されるようになりました。

牛骨・フォンドボーヌードル(改) 700円。

ルックスが以前とガラリと変わりました。
スープは以前の牛と野菜のフォンドボーを連想させる部分は変わっていませんが、
随分と「中華そば寄り」にシフトしていて、私の印象は
【繊細(洋)】クラクラ>>松の樹>>はな華>めんいち【パワフル(中華そば)】

[15249] クラクラ@光 販売再開「牛骨・フォンドボーヌードル(改)」A  名前 : のり MAIL  2017/10/03(火) 17:48

麺は以前と変わらずに武居製麺の麺が使われているようです。

改良前後の変化が、そのまま味に現れているように感じました。
・タマネギ(生&フライド) → 白ネギ
・チンゲン菜 → 水菜(春菊の様な薫りもあり)
・ピンクペッパー → ブラックペッパー
・低温調理チャーシュー → 加熱チャーシュー
・温泉玉子 → 半熟味玉
・トリュフオイル → ネギラード

ラーメンとしてはメチャ美味いです。
でも、個性の強い以前のスタイルも捨てがたい。って感じです^^

セットメニューも新作が出ていますので、よろしければ是非^^

[15259] ドクターズカフェ カム@周南 カフェの「無添加醤油ラーメン」  名前 : のり MAIL  2017/10/07(土) 16:57

診療所直営の「ドクターズカフェ カム@周南」。
麺友よしゆきさんから「ラーメンの提供が始まったよ」と聞き訪問。
「無添加・健康」がコンセプトで、安全な野菜と利尻昆布のスープに、卵や保存料
未使用の麺を組み合わせたラーメンらしく、「醤油」と「味噌」がありました。

無添加醤油ラーメン 700円。  (プラス300円で“おかずセット”あり)

スープは無化調由来のボンヤリ感は否めませんが、昆布、椎茸、野菜を感じます。
二口目からは口が慣れてきて、無化調に対する不満は感じなくなりました^^
ほんのりと鶏も感じる優しい和風味でちゃんとラーメンとして成り立っています^^

炙られた鶏モモ肉チャーシューは長州鶏だそうで、味は良いです。
パサツキがちょいと気になったので、アンケートのコメント欄に「チャーシューの
低温調理」と、味変で「柚子皮もしくは柚子胡椒の別添」と書きました^^¥

[15286] COPA(こぱ)@下松 専門店並の味^^「気まぐれラーメン」  名前 : のり MAIL  2017/10/14(土) 13:07

ラーメンが材料切れで、肉うどんを食べた数日後に訪問すると。。。ありました^^ 

気まぐれラーメン 500円。

味付け豚肉が目を引きます。
醤油ダレが強めなスープは鶏ガラ&香味野菜の自家製スープ!
鶏ガラから出たチー油と、トッピングの豚肉から出たラードが
香味油の役目をしてくれて、以前より更に美味くなったんじゃない♪

半熟加減の良い煮玉子は、薄目な味付けが施してあり、美味いです^^
玉子と豚肉を頬張ると、徳島ラーメンチックになり、美味さ倍増です!

麺は武居製麺。この手のスープとの相性は敵無しじゃね^^
軽食店ながら、専門店並みの味で、軽食店の値段。 素晴らしいです^^

[15298] ラーメン大将@周南 トンコツの店だけど「しょうゆラーメン」  名前 : のり MAIL  2017/10/19(木) 07:18

平日の雨の日。11:15着。
「明るくて写真が撮り易い、いつも座る席は空いてるかな〜」と入店すると、
カウンター席が1つ空いてるだけで、他は全て埋まってる^^;
お客さん多いね^^

しょうゆラーメンで使われる、白いラッパ型のオシャレな丼で登場!

しょうゆラーメン 690円。

スープを飲むと、鶏ガラにカツオ節、焦がしネギ油の組合わせで美味いです^^
いつの頃からか変わった、細めな多加水麺もツルツルパツンで美味いです^^

トンコツラーメンがメインの店ですが、この醤油ラーメンもお奨めです^^¥

[15309] 第一飯店@下松 奥深い味わい「醤肉麺(ヤキブタメン)」  名前 : のり MAIL  2017/10/24(火) 07:11

これが、この店の基本のラーメンになります。

醤肉麺(ジャンローメン)ヤキブタメン 648円。

スープは中華料理店で多い、鶏ガラベースの味ではあるけど、深みがスゴイ♪
以前食べた時には分からなかったけど、麺☆パラで牛骨が使われている事を知り、
意識して味わうと、甘味も手伝って下松牛骨を遠くに感じます^^

この店の麺は元々軟目ではありますが、この日は茹で過ぎたのか軟過ぎ^^;
もうちょっと腰があるともっと美味かったんじゃけど^^
見た目は硬そうだけど、口に含むと適度な柔さでほぐれるチャーシュー。
豚の角煮を乗っけても、別の美味さに出会えそうです^^

周南地区の中華そば系醤油ラーメンでは、トップクラスの美味さです^^\

[15319] みなと亭@周南 松脇さんが考案「Wスープ松脇ラーメン」  名前 : のり MAIL  2017/10/27(金) 17:55

先日、販売を開始したラーメン
優しい味のラーメンもさることながら、チャーシューが絶品でした。
サンデー周南で、みなと亭のラーメンが「Wスープ松脇ラーメン」と紹介されて
チャーシュートッピや、寿司とのセットメニューが加わった事を知り訪問^^

「松脇」はこのラーメンの考案者のお名前だそうです^^

Wスープ松脇ラーメン【チャーシュー】 864円。

トンコツがベースだと聞かないと分からないほど遠くにトンコツを感じる
魚介が優しく効いてる和風醤油スープです。
香味油にゴマ油が配合されているようで、昔ながらの中華そばを
洗練した印象の味で美味いです^^
そこにチャーシューが参加すると。。。。最高です^^

[15331] レストラン エンゼル@岩国市周東 醤油ラーメン  名前 : のり MAIL  2017/11/02(木) 17:34

周防高森駅近く。 スーパーマルシンの2階にある食堂です。
以前、麺友さんからラーメンの存在を聞いていたけど、内容が想像できるし
スッカリ忘れてたところ、店の前を通って思い出したので入店しました^^

選択肢は「とんこつ」「醤油」「味噌」「キムチ」が500円。
「チャーシュー麺」650円、「チャンポン」750円ってのもあるけど、
無難なところでコヤツをチョイス^^

醤油ラーメン 500円。

プラスチックではなく、陶器の丼で登場したのは予想外!
熱々のスープが並々と注がれた内容量は800gとタップリサイズです^^
スープの味はまぁまぁで、自家製の肉厚チャーシューがメチャ美味し♪
隣の席のお二人が、チャーシュー麺を食べていらしたけど、納得です^^

[15343] カヲル@周南 ますます美味くなってる^^「鶏そば 醤油」  名前 : のり MAIL  2017/11/08(水) 07:33

開店直後に、2度食べて以来、約1年ぶりに注文しました^^

鶏そば 醤油 700円。

スープを飲むと鶏の旨味も凄いけど、魚介の旨味もスゴイ!
醤油のキレもスゴイ!
醤油を変えたんじゃろうか?
最初はこんな味じゃ無かったと思うんじゃけど。
何だか、とっても美味いんですけど♪

大将はスープは変えて無い、って言ってたけど、じゃあやっぱ変えたのはタレ?
それとも、大将は若干天然が入ってるから、変えた事を忘れた?
最近のカヲルで醤油を食べていない人は食べてみて^^ 
更に美味くなってるから^^\

[15352] 大津家@下関 イマドキっぽい「あっさりしょうゆらーめん」  名前 : suke  2017/11/12(日) 12:29

しょうゆ気分の時は、ブラックよりもコッチだったりします(^^)

『あっさり しょうゆらーめん』 750円。

最近はチャーシューに凝ってるのか?来る度に違うのが乗ってる気がする(笑)
華やかな水面はイマドキな醤油ラーメンって感じ(^^)

鶏ガラベースに魚介を添えた立体的なWスープは味わいも華やか♪
お初なレアチャーシューを食べてみると燻製みたいな香味でどこか洋風。
香りは更に立体的になり、ネットで見かけるトレンドラーメンを連想。
2種類のネギとメンマの食感も良く、五感で楽しめる一杯です!

レアチャーシューのことを聞いてから投稿しようかな?とも思いましたが
皆さんにも早く食べて欲しいので(^^)…また仕様が変わるかもだし(笑)

[15358] カフェレスト サンシャイン@平生 中華そば  名前 : のり MAIL  2017/11/14(火) 07:16

光輝病院内のレストランです。
3年前に閉店した俺龍@柳井の大将が、このレストランの店長をされていて、
メニューにラーメンがあるとの情報を得て訪問^^

店の外に貼らてたポップを見ると、定食を中心に沢山のメニューがあるようです。
その中に「俺のラーメン 召し上がれ! 元ラーメン屋の店主が作る、
あっさりでも底力のある醤油ベースの中華そば!」のポップを見つけて入店^^

中華そば 600円。 

スープは業務用醤油スープで、麺は冷凍麺。
沢山のメニューをこなさないといけないから、仕方がないのかも。
チャーシューは柔らかで、味付けもよく、炙りが香ばしくて美味かったです^^
いつの日か、俺龍で出されていた個性的なラーメンが提供されるとエエですね^^

[15360] 誘導  名前 : 管理人 MAIL  2017/11/14(火) 07:19
スレッドが長くなってきました。 これ以後の投稿は次スレにお願い いたします。
次スレ「醤油系@山口 その58」
http://ramen.1616bbs.com/bbs/?pid=ramen&mode=pr&parent_id=15359&mode2=topic


  


Powered by 1616BBS(下松ラーメン部・麺画貯 2006)